ロゴ
HOME>Review>家の寿命を伸ばしてくれる!外壁塗装を定期的に実施しよう

家の寿命を伸ばしてくれる!外壁塗装を定期的に実施しよう

家の模型

外壁塗装を行なうことで、家の見た目を改善するだけではなく、家を補強したり、断熱効果を付与したりする効果が期待出来ます。7から8年に外壁塗装を実施するのが理想的です。

レビュー

外壁塗装することで建物の劣化を防げるそうです【50代/男性】

昨年一戸建ての自宅の外壁塗装を実施しました。結構築年数も経過して、外壁に若干のひび割れや汚れが目立つようになってきたからです。外壁塗装と聞くと、最初はただ単に外壁の色合いを変えるだけの目的で実施されるという印象を持っていたのですが、実際はより積極的に自宅の補強をすることができると知りました。今回依頼をした大阪の業者は経験が豊富であらゆる技術を持っていた業者でしたので頼りになりました。塗装の前に、ひび割れ箇所の補修をしてもらうことができました。塗装をすることで、外壁そのものの補強の効果があり、建物の劣化を防ぐことができるとも説明してもらいました。これからは定期的に塗装を実施しようかと検討しています。

塗装の劣化を考えて7~8年に1回は塗装依頼しています【40代/男性】

大阪で一戸建て住宅を購入して20年が経過しました。入居してから10年ほどたったときに、住まいの外壁に汚れや傷みが目立つようになってきたので、外壁塗装作業を依頼することにしました。今回依頼をした専門業者は経験が豊富でとても頼りになりました。塗装作業に加えて、防水加工や断熱加工をすることができたので、実施してもらうことにしました。これをすることによって建物自体の寿命を延ばす効果があり、なおかつ夏は涼しく冬は室内の暖房を逃さないために快適な生活空間を維持しやすくなるということでした。また、塗装や外壁の劣化を考えると7年から8年に一回は塗装を実施しています。不満なく自宅での生活を送れていると感じています。